みなさんこんにちは! 期間工のミカタ ポータルサイトのヒロキです! 本日ついにサイトをオープンしました!今日は初投稿の記事ということで気合を入れて書きます!

初投稿ということでまず始めにこのポータルサイトの趣旨を簡単にご説明したいと思います。

期間工のミカタは期間工という職業に興味を持っている方、これから期間工として働こうと考えている方、また現在期間工としてトヨタや日産、いすゞなどのメーカーで働かれている方のための情報サイトです。基本方針としては期間工として働かれている方を応援するという目的で「毎日」情報を発信して参ります。サイトの特徴としては求人情報や面接情報を主とするフォーマルカテゴリー、期間工とは全く関係ない話、期間工の方々が趣味としているような筋トレや便利なサービス、副業の始め方、お金の稼ぎ方などをご紹介して参ります!

求人情報や各メーカーの業績や最近の動向、そして期間工とは全く関係ない話など期間工の方々が自然と集まりたいと思えるようなサイトにしたいと考えております。

本日のタイトルは

期間工とは? 期間従業員とは?

 

以前は季節工や臨時工と呼ばれていたり、メーカーによっては臨時従業員、期間従業員と呼ばれることもあります。メーカー企業側は正式名称として期間従業員や臨時従業員と呼んでいます。

特にいすゞ自動車では臨時従業員が正式名称です。雇用期間として3か月〜6か月の契約を結んで、雇用契約期間満了時に満了慰労金を支払われます。季節工は農業を営んでいた人たちが出稼ぎとして働いていた時代に呼ばれていた名称だそうです。

期間従業員とはいつ解雇されるかわからないとても不安定な仕事というイメージがありますが待遇はとても良く、派遣ではなくメーカー側の直接雇用であれば突然解雇される確率。日給換算では8000円から10000万円の間が現在は多いです。まだまだ不安定な職種ですが、トヨタが期間工を正社員化するなどのニュースも新しいです。(トヨタの期間工は2016年度に約500名が正社員化される予定。)

 

期間工と他の体力系の仕事との違いとは?

土木系の仕事や建築系の仕事などほかにも体力を必要とする仕事は多くありますが、主な違いは2つです。

派遣ではなく、自動車メーカーに直接雇用されることが可能

他の短期仕事は派遣会社に雇われて派遣先の会社や派遣会社の都合によって振り回されとてもリスクが高いです。期間工という仕事の場合、webサイトからメーカーが直接採用を実施しているので、派遣会社を通さなくても応募が可能ですl

期間工のミカタでも直接雇用と派遣の違いを詳しくご説明していますので、よろしければご覧ください!

http://kikankounomikata.com/formal/9jin/wanted-jinzai-haken

期間工は生活費が抑えられ、短期でも貯金が可能!

期間工の仕事は短期で働くことも可能であるし、長期で働くことも可能です。10年以上働いている方の中には1000万以上の貯金をされている方も多くいらっしゃいます。基本的には3ヶ月から6か月ごとに契約を組みます。そして契約ごとに満期慰労金として10万円~30万円ほど支給されます。さらには皆勤手当などもあり待遇は手厚くなっております。

期間工の仕事が未経験でも大丈夫?

はじめてのお使い
全然大丈夫です!基本的に未経験の方でも大丈夫なメーカーがほとんどです。はじめはみんなが未経験。挨拶ができれば通過する企業もあるみたいです。中卒だろうが、高卒だろうが関係無いです!気楽にいきましょう!(しかし油断は禁物です)
期間工と初めてのお使い
いかがだったでしょうか?初投稿の記事は期間工の基礎の基礎情報を発信しました。これから期間工として働き始める方向けでしたが、ここまで読んで下さり、ありがとうございました。今後も皆さんにとって有益な情報を配信してまいります。
よろしくお願いいたします。それでは期間工の皆さん!本日も良い1日を!

クリックしてサイトの応援をお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 就職バイトブログ 派遣社員へにほんブログ村 就職バイトブログへ